HAYABUSA LANDINGS INC.

LABEL

» LABEL » CA VA? RECORDS » HYCA-3078

『DEAREST EVERYBODY』 / INARA GEORGE

JACKET: HYCA-3078
WEBSITE
  • 2019.01.23
  • HYCA-3078
  • ¥2,592 [with tax]

LAのエレクトロ・ポップ・デュオ、ザ・バード&ザ・ビ
ーのヴォーカルでもあり、リトル・フィートのローウェ
ル・ジョージを父に持つ歌姫イナラ・ジョージ(名付け
親はジャクソン・ブラウン)。2005年にソロ・アルバ
ム「オール・ライズ」を発表以降、ソロとザ・バード&
ザ・ビーを並行してコンスタントに活動を続ける彼女が、
4月に発売したソロ・アルバム「ディアレスト・エヴリ
バディ」(通算4作目)はアナログ盤と配信のみの発売にも
関わらず大きな話題を呼び、CDリリースのリクエストも
数多く寄せられたが、遂に日本のみで待望のCD化が決定
ザ・バード&ザ・ビーの結成のきっかけにもなった1st
「オール・ライズ」(05年)、父親ローウェルの盟友でも
あり、生ける伝説ヴァン・ダイク・パークスとのコラボ
作「AN INVITATION」(08年)、配信のみの発売となった
3rd「Accidental Experimental」(09年)以来の4作目と
なる新作アルバム「ディアレスト・エヴリバディ」は1st
と3rd作同様、マイク・アンドリューズをプロデューサー
に迎え、ザ・バード&ザ・ビー的なエレクトロな質感の曲
から、シンプルでアコースティックかつ緻密で繊細ながら
もハートウォーミングなイナラのヴォーカルが全編に彩ら
れた大傑作となった。またCDのみのボーナス・トラック
としてイナラがフェイバリットとするカバー曲を2曲収
録、「Somethin' Stupid」(邦題「恋のひとこと」オリジ
ナルはカーソン&ゲイル)はフランク&ナンシー・シナト
ラの歌唱や、日本でも竹内まりや&大滝詠一のデュエット
によるカバーがよく知られているオールディーズのスタン
ダード・ナンバー。「Condition of the Heart」はプリン
スが85年に発表した大名盤「アラウンド・ザ・ワールド
・イン・ア・デイ」収録の名バラード。いずれもイナラ
の音楽的ルーツが垣間見れるカヴァー・ヴァージョンに
仕上がっている。

TRACKS

1.Young Adult / 2.Crazy / 3.Somewhere New  / 4.Take Me To Paris / 5.A Bridge / 6.Slow Dance / 7.All Fod All / 8.Release Me / 9.Stars / 10.Tusker 4 / 11.House On Valentine / 12.Everybody  / 13.Somethin' Stupid* / 14.Condition of the Heart** / 15.* Bonustrack