HAYABUSA LANDINGS INC.

LABEL

» LABEL » CA VA? RECORDS » HYCA-3089

『WHATRVER IT IS』 / GANGWAY

JACKET: HYCA-3089
WEBSITE
  • 2019.08.28
  • HYCA-3089
  • ¥2,592 [with tax]

日本でもネオ・アコ/ギター・ポップ/エレ・ポップファンを中心にいまだに根強い人気を誇る、デンマークを代表するバンド・ギャングウェイ。「My Girl And Me」等のヒット曲でも知られるギャングウェイは、ヘンリク・ボーリング、アラン・ジェンセン、トルベン・ヨハンセンを中心に82年に結成、初期こそネオ・アコ/ギター・ポップな作風だったが、ストロベリー・スウィッチブレイドの仕事でも知られる、デヴィッド・モーションがプロデューズを手掛けたアルバム『Sitting In The Park (Again!)』(88年)以降、エレ・ポップな音楽性に変貌、それでもビートルズ直系のメロディアスでモダンなソングライティングと、アランのスウィートでハートウォーミングなボーカルは唯一無比な存在として世界的に大きな人気を集めた。バンドは98年に解散し、メンバーそれぞれの道を歩むが2017年にオリジナル・メンバー3人を含めた6人編成バンドとして再結成を果たした。本作は、96年の『That's Life』以来となる通算8作目となる、再結成からは初リリースとなるオリジナル・アルバム。20年以上の歳月を全く感じさせない、エヴァ―グリーンなソングライティングは不変、胸キュンで、ピコピコなエレ・ポップサウンドも、いまだに瑞々しいアランのボーカルも健在。どこから切っても、ギャングウェイとしか言いようがない最高傑作の登場。

TRACKS

1.The Sea, The Moon And The Stars   / 2.Colourful Combinations / 3.See If I Care   / 4.Confident And Ordinary   / 5.The Quiet Stairs   / 6.Don't Want To Go Home / 7.Covered By Water   / 8.Whatever It Is   / 9.Exit / 10.Always Crying / 11.Yellow *日本盤のみのボーナストラック / 12.Boys In The River *日本盤のみのボーナストラック