HAYABUSA LANDINGS INC.

LABEL

» LABEL » CA VA? RECORDS » HYCA-8031

『COULD IT BE MAGIC』 / JOE PERNICE

JACKET: HYCA-8031
  • 2021.01.20
  • HYCA-8031
  • ¥2,640 [with tax]

日本のネオ・アコ/ギターポップファンからも、いまだに根強い人気を誇るパーニス・ブラザーズは、前身のスカッド・マウンテン・ボーイズから、ジョーとボブのパーニス兄弟が中心となってボストンにて結成。98年にあのサブ・ポップから1stアルバム「Overcome by Happiness」をリリース以降マイペースながらも、良質でエヴァーグリーンなギターポップサウンドを紡ぎ出してきた。2013年にはスカッド・マウンテン・ボーイズの再結成アルバムと2014年はティーンエイジ・ファンクラブのノーマン・ブレイク等と組んだTheNew Mendicants のリリースを挟んで、待望の9年振りとなる通算8作目となるオリジナル・アルバムが完成! コリン・ブランストーンやスコット・ウォーカーを彷彿させる憂いと温かみを帯びたヴォーカルに、ニック・ドレイクやブライアン・ウィルソン的な澄んだメロディをもったソングライティング、本人達が影響を受けたと公言するジミー・ウエッブ、ニルソン、バカラックといったレジェンドたちのスタンダードナンバーをオルタナ通過後の感性で解釈した珠玉の楽曲群は、デビュー時から全く変わることなく瑞々しい輝きを放っている。本作は、ジョー・パーニスが満を辞して米エンタメ界の功労者バニー・マニローを歌い上げている。

TRACKS

1..Ready To Take A Chance Again / 2.Even Now / 3.Tryin To Get The Feeling / 4.Ships / 5.Weekend In New England / 6.Mandy / 7.Looks Like We Made It / 8.Could It Be Magic / 9.Tryin To Get The Feeling(alternate take) / 10.Mandy(alternate take)